熊本大学 工学部 材料・応用化学科 物質材料工学 教育プログラム (旧マテリアル工学科)

岡君、優秀ポスター発表賞 in 中国!

 

 

材料物性学研究室M1の岡健太君がPRICM10(先進材料とプロセスに関する国際会議)において優秀ポスター発表賞を受賞しました!おめでとう!

 

〜岡健太君の発表内容の概要〜

 

マグネシウム合金は実用金属中最も軽量であることから,各種輸送機器や生体材料への応用が盛んに研究されています.マグネシウムの性能向上のためには,その変形機構を明らかにする必要があります.この研究では,本学のマグネシウムセンターが保有するマグネシウム単結晶作製技術により,大型の単結晶を作製し,曲げ試験を行いました.その結果,結晶方位による変形様式の違いや,添加元素であるイットリウムの影響を明らかにすることができました.